新婚33歳。乳がんなんて聞いてないよ!

31歳で乳がんになり、33歳で結婚。不妊治療や副作用対策、美容のことなど、自由にそして赤裸々に更新中!

ホルモン療法休止(3ヶ月〜6ヶ月) 乳がん後の妊娠・出産への道 人工乳房術後(1年半〜2年)

不妊治療専門クリニックを変えました!!

2017/05/26

スクリーンショット 2017-02-07 19.32.35



昨日は、いつもとは違う不妊治療専門クリニックに行ってみました。

いわゆる、「セカンドオピニオン」的な感じですね!

 

前のクリニックも良かったのですが、すこ〜し旦那と先生のコミュニケーションが取りにくそうな…。

そんな感じがしたのと、他の先生の意見も聞いてみたかったので、「よし!まずは行ってみよう!」と予約をしました。

 

やっぱり初めての病院はちょっと緊張してドキドキしていたんですが、

そこの先生がなんとも気さくなこと( ó╻ò)♡♡

 

婦人科でいつも乗る、あの足がパカッと開くやつ。

そこに座って、ドキドキしていたのですが、カーテンをちょろっと開けて、60代くらいの女医さんが、

「私、院長やってる〇〇です。(ニコッ)緊張しなくても大丈夫だからね〜。って言われても、緊張するよね。痛かったら、遠慮なくすぐに言ってくださいね!(ニコッ)」

と。

なんと感じのいい先生!

 

その後の診察でも、私の乳がんの既往歴をじっくり聞いた上で、難しい婦人科の治療についてのことを、わかりやす〜〜〜く噛み砕いて説明してくれました。

なんと感じのいい先生!(笑)

 

また、精神的にもハードになりがちな不妊治療を受ける人のために、きちんと常勤で心理カウンセラーの方がいたりと、至れり尽くせり。

 

直感的に、

『ここで頑張りたい』

という気持ちがふわっと芽生えたのでした。

 

そんなこんなで、まずは排卵誘発剤を5日間服用して、卵胞がちゃんと反応してくれるかどうか、様子を見てみます。

IMG_9550

このクロミッドというお薬は、

・排卵を促す目的
・卵胞を育てる目的

で使われることが多いようです。

 

私の場合は、まだ排卵できるレベルではないので、「卵胞を育てる目的」で使われます(๑꒪⍘꒪๑)

服用してからまた再検査してみて、卵胞が育とうとしてくれているかを確認するとのこと!ドキドキ…。

 

そして、来月には

・卵管造影検査
・精液検査

を行う予定。

 

乳がんのときもそうだったけど、調べれば調べるほど、知らない用語がバンバン現れる( ó╻ò)!!

こりゃ勉強が必要です。

 

ある程度知っておかないと、先生や看護師さんと話しすらできないので、これからまた気合いを入れてお勉強だ…。

卵管造影検査については、また次回詳しく書いてみますね〜。

-ホルモン療法休止(3ヶ月〜6ヶ月), 乳がん後の妊娠・出産への道, 人工乳房術後(1年半〜2年)