新婚33歳。乳がんなんて聞いてないよ!

31歳で乳がんになり、33歳で結婚。不妊治療や副作用対策、美容のことなど、自由にそして赤裸々に更新中!

1回目の挑戦 6ヶ月〜9ヶ月 ホルモン療法休止 乳がん後の妊娠・出産への道

3年振りの嬉しい出来事

2018/01/29

スクリーンショット 2017-08-17 10.10.40




皆さん、お盆はいかがお過ごしでしたか!?

私は、


じいちゃん
ばあちゃん
旦那のパパ
レイカちゃん

のことを想いながら、バタバタとお盆の嫁業をして過ごしていました。

 

昨日からお盆明けの仕事が始まって、(盆明けの病院は患者さんが多い( ó╻ò)!)今日少し落ち着いた朝を迎えたわけですが…。

 

なんと3年振りに…。

 

生理が戻ってきました〜〜!!!

 

朝からトイレで、

「生理がギダァァァァァァァァァァ(ノTДT)ノ」

と絶叫。

 

「赤飯だ♪赤飯だ♪」

と、喜んでくれる仏旦那(笑)

 

ホルモン療法を今年の2月に中止して約半年。

思ったよりも長かった…。

 

婦人科の先生からは、リュープリン注射を辞めてからの期間をよく聞かれてたけど、最後のリュープリンからだったら約9ヶ月が経過しています。

 

生理が来て、こんなにニンマリしたことはありませんヽ(*゚´Д`゚)ノ゚♡

自分の女性機能がどんどん戻って来てるようで、ホントに嬉しい。

 

3年前の生理用ショーツと

3年前のナプキンを引っぱり出してきて、

「使えるんかなぁ…。」

とぼやきながらも、テンション上がってますw

 

乳腺科の病院と、

不妊治療専門クリニックから、

『生理が来たら連絡ください!』

と言われていたので、朝からバタバタと連絡をして、明日また不妊治療クリニックを受診することになりました。

 

今後は、凍結卵子を使うことを視野に入れながら、またじっくり担当医と相談してきます。

-1回目の挑戦, 6ヶ月〜9ヶ月, ホルモン療法休止, 乳がん後の妊娠・出産への道