新婚33歳。乳がんなんて聞いてないよ!

31歳で乳がんになり、33歳で結婚。不妊治療や副作用対策、美容のことなど、自由にそして赤裸々に更新中!

抗がん剤の脱毛対策

エクステ付けて、ついに脱ウィッグ!!!

2016/07/27

最初



ついに…

 

 

ついに……

 

 

ウィッグから卒業しました〜〜〜ヾ(*´▽`*)ノ

 

 

まずはBEFOREから。

IMG_1234

 

こんな感じでした。

 

それなりに伸びてきていいんだけど、とにかく前髪が少ない&薄い…。

 

そして、室内ならまだいいんですが、風が吹くとボワッと、とんでもない髪型になる。

 

ってことで、エクステを70本程度付けて…。

 

IMG_1233

 

このくらいまで伸びました〜〜〜!

(最近のアプリはマジ優秀w加工に助けられる。)

 

なんだか懐かしい…。゚(ノωヽ。)゚。♡

 

 

ウィッグが取れて、頭が軽〜〜い!!

 

前髪上げても大丈夫〜!!

 

襟足気にせずポニーテールだって出来る〜〜!!

 

あぁ。たかだかウィッグから卒業しただけなのに、こんなに嬉しいなんて…(泣)

 

 

エクステを付けたのですが、そのことについてちょこっと詳しく書いてみますね。

 

 

エクステの付け方には数種類あるんですが、今回お世話になったサロンでは

 

・編み込みエクステ

・シールエクステ

 

の2種類から選べました。

 

 

【編み込みエクステ】

メリット)

・地毛とエクステを編み込むので取れにくい

 

デメリット)

・地肌への負担がある(赤く炎症することも…)

・編み込み部分が膨らみボコボコとした立体感が目立つこともある

B009999796_164-219

 

【シールエクステ】

メリット)

・接着面がフラットなので、不自然に膨らまない

・編み込まないので、地肌へのダメージが少ない

 

デメリット)

・ヘアオイルやリンスが付着すると取れやすい

 

 

こんな特徴があります。

 

どちらにしようか迷っていたんですが、ここで美容師さんから一言

 

『あ〜。髪の毛がすごく細いので、編み込みには強度が足りないかもしれません』

 

と。

 

なぬ!?

 

抗がん剤前は「剛毛」と言われていた私の毛は、まだまだ元通りに復活できていないようです(´・ω・`)

 

しょうがないです。

無事に生えてきてくれているだけでも感謝せねば!

 

ってことで、髪と地肌に負担の少ないシールエクステに決定しました。

 

シールエクステってね、本当に「シール」なの。

当たり前やけど…w

 

毛束の付いたシールに、私の毛を少量乗せ、さらにもう1本のシールで挟むだけ。

 

つまり、毛束の付いたシールで、私の毛をサンドする形。

 

IMG_1229

 

根本がちょっとテカっている部分がエクステです。

 

 

でも、ペロっと髪を下ろせば、違和感なーし!

IMG_1230

 

今までウィッグを被って出勤するのが習慣だったけれど、それがなくなるなんて、なんだか感慨深いです。

 

 

今までお世話になったウィッグのプリシラさん、ありがとうございました♡

-抗がん剤の脱毛対策