新婚33歳。乳がんなんて聞いてないよ!

31歳で乳がんになり、33歳で結婚。不妊治療や副作用対策、美容のことなど、自由にそして赤裸々に更新中!

1年半〜2年 〜3ヶ月

働き方を考える

スクリーンショット 2017-02-07 19.32.35



がん患者にとって、「仕事」はとっても大きな問題です。

私自身も、抗がん剤が始まる前に、「仕事」を継続するかどうか、悩みに悩みました。

 

医療職で、わりと体力勝負の仕事だったこともあり、結局はしばらく仕事をお休みすることに…。

 

『食ってかなきゃいけない( ó╻ò)!!ひゃ〜!!』

 

という不安もあったけれど、抗がん剤の副作用で急にお休みをいただくわけにもいかない。

患者さんにも、現場のスタッフにも迷惑をかけながら働くくらいなら、いっそのこと治療に専念しよう!!

 

となったわけです。

 

そんな治療の中、一番最初に復帰を果たしたのが、未来の女優さんやアイドルに、カラダのことをレクチャーするお仕事。

周りからた〜〜〜くさんの協力を得ながら、抗がん剤治療中に復帰しました。

 

なんだか急に華やかな現場に復帰して、戸惑いもあったけど、必要としていただいていることに何とも言えない喜びを感じていたのを覚えています☆

 

そんなお仕事を今年度いっぱいで卒業することにしました。

思い入れのある現場だし、いろいろ悩んだけれど、結婚を機にお仕事を少しずつ整理しています。

IMG_8107

ものすんごい可能性を秘めた彼女たちの、今後の活躍にワクワクしながら、私の想いをたくさん伝えてきましたヾ(*´▽`*)ノ♡

 

本格的に不妊治療を開始するとなると、

「排卵促進剤を打つために、毎日病院に足を運ぶ」

なんてことも十分あり得ます。

 

そんな選択にも対応できるように、仕事を整理していますが、また時が来ればバリバリと働きたいという気持ちもある!

 

『今はそういうタイミングだ』

 

と自分に言い聞かせながら、ひとつひとつ納得のいく選択を続けています!

-1年半〜2年, 〜3ヶ月